ウエストランド井口の性格悪いクズエピソード3選!高校時代は陰口で有名だった!?

タイタンに所属するお笑いコンビであり、

M-1グランプリ2022王者に輝いたウエストランド!

そのメンバーの1人である井口さんは「性格が悪い」という噂があります。

今回はその噂の真相と実際のエピソードについて調べてみました!

目次

ウエストランド井口の性格に対する世間の声

なぜ、ウエストランドの井口さんが「性格悪い」と言われてしまっているのでしょうか。

調べてみると、井口さんは3つの理由から性格が悪いと言われているようでした。

  1. 高校時代の陰口
  2. クソ人間
スポンサーリンク

エピソード1.高校時代は陰口を叩きまくっていた?

日刊サイゾーのインタビュー記事に高校時代の井口さんの様子が語られていました。

この時のプレゼンターは、井口さんと同じ高校でサッカー部の先輩後輩だったというインザパーク義明さん

井口は、昔から陰口を叩いてたんですよ。

高校時代も陰口が多すぎて、陰口を叩いている事をサッカー部全員が知ってたくらい。

けど当時から、しゃべりのパワーとスピードの回転力は凄かったですね。

引用:https://www.cyzo.com/2021/09/post_292834_entry.html

インザパーク義明

どんな陰口を叩いていたかまでは不明ですが、当時からしゃべりのパワーとスピードの回転力が凄かったという井口さん。

エピソード2.顔から性格の悪さが出てる?

世間では、井口さんの目つきが悪いという声が多数あがっていました。

実際に井口さんに会ったことのあるというイラストレーターのヘルミッペさんはブログでこのように語っています。

井口くんは多少目つきは悪いが、周囲に一定の配慮をするようなスマートさがあり、小さく華奢な見た目で可愛らしい印象。

今思えば、あの目つきの悪さと、空気を飲むような振る舞いは、厳しいお笑いの世界を泥臭く生き抜いていく戦士のそれだったのかもしれない。

引用:https://nemlog.nem.social/blog/74133

井口さんの表情は、厳しいお笑いの世界を生き抜くために成長された姿なのかもしれませんね!

スポンサーリンク

エピソード3.相方の河本さんを「クソ人間」と呼ぶ?

ウエストランドの2人は『ぶちラジ』というインターネット配信をおこなっています。

30分のラジオ形式でトークする配信で、「誰がなんと言おうと相方はクズ」という動画を出しています。

この動画では、相方の河本さんはほとんどエネルギーを使っていない(使えていない)のに、

井口しゃべりすぎ、河本を自由にやらせてやれよ。」という世間の声に対しての弁解と

2人で漫才をする時、井口さんの方がカロリー消費しているのにギャラ折半ということに対する不満について語られています。

しかし、最後には「お互い協力しあって(対等になれれば)良いですからね!そうなれるように頑張りますのでね。両方とも応援してください!」という河本さんのことも労った言葉で締められています。

河本さんの人間性を否定するような話ではなく、芸人として河本さんにもっと頑張ってほしいという動画でした。

スポンサーリンク

まとめ

世間では井口さんの毒舌スタイルが高評価をよんでいます。

M-1グランプリでも審査員の立川志らくさんが、ウエストランドの漫才を絶賛していましたね。

今の時代は人を傷つけてはいけない時代なんです。

それが人を傷つけまくるでしょ。

だから、あなた方がスターになってくれれば時代が変わる

立川志らく

井口さんの性格や表情をうまく活かし、ウエストランドの『毒舌漫才』という芸風が生まれたのでしょうか。

そんな毒舌スタイルで笑いをとっていくウエストランドの今後の活躍に乞うご期待です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次