鬼タイジがつまらないと言われる5つの理由!やらせやパクリが横行か?

TBSで始まった新番組・鬼タイジ

年末にはスペシャルも放送され、かなり気合が入っているようですが「逃走中」とどこが似た雰囲気が…

今回は鬼タイジがネットで「つまらない」と言われている理由についてまとめていきます!

目次

鬼タイジにつまらないとの声!

TBSが年末特番で放送するほど推されている番組ですが、

一体なぜここまで批判されているのでしょうか?

スポンサーリンク

鬼タイジがつまらないと言われる理由は?

色々と調べてみると、鬼タイジがつまらないと言われる理由は全部で5つありました。

  1. ヤラセ疑惑
  2. 逃走中に似ている
  3. 鬼が弱い
  4. 当たり判定
  5. カット編集

つまらない理由①【ヤラセ疑惑】

どうやら放送中から様々な理由で、やらせではないかと言われていたようですね。

  • こじるりが宝箱を開ける前から後ろを警戒していた(台本があった?)
  • ふわちゃんの時だけ鬼が弱くなる
  • 女性タレントの時だけ鬼が倒されやすい位置にいる

このようにタレントによって鬼や製作陣が忖度しているのではと言われているようです。

鬼タイジは出演者が本気で戦うのが楽しいのであって、忖度があったのであれば視聴者も冷めてしまいますよね。

つまらない理由②【逃走中に似ている】

これは第一回放送時から言われていたことですが、

逃走中に雰囲気やルールなどが非常によく似ていますよね。

逃走中はフジテレビ。鬼タイジはTBS制作なので、パクったのではと囁かれているようです。

流石にTBS側も無許可で制作するのは考えにくいですが、

昔からの逃走中ファンからしたら、二番煎じのような鬼タイジはつまらないと感じてしまうのも無理はないのかもしれません。

スポンサーリンク

つまらない理由③【鬼が弱い】

鬼タイジのルールは「出演者が鬼を退治するごとに、賞金を獲得できる」というものです。

その鬼が弱いと、視聴者としてもハラハラしないですよね。

逃走中に例えると、足の遅いハンターということでしょうか。

つまらない理由④【当たり判定】

鬼タイジでは出演者がモデルガンで鬼を退治していきます。

しかし、モデルガンから発射される弾がCG加工されていて、本当に鬼に当たっているのかイマイチ分かりづらいという意見があるようです。

戦闘中では、実際にボールを投げ合っていたので、このように実体がある物を使った方が視覚的に分かりやすいのかもしれませんね!

つまらない理由⑤【カット編集】

3時間スペシャルで放送された鬼タイジですが、

実は関西地方では放送時間の都合上2時間に短縮され放送されてしまったようです。

1時間も短縮されたとなると、重要なシーンなどもいくつかカットされてしまいますよね。

これは番組側の責任ではないですが、関西地方のファンは大変ショックを受けていたようです。

スポンサーリンク

鬼タイジは面白いとの感想も?

ここまでつまらないと言われている理由をまとめてきましたが、それと同じかそれ以上に面白いという意見もたくさんあります!

年末特番として組まれているので、恐らく今後も放送していくと思います。

視聴者の声を反映させて更に面白い番組になっていってほしいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次