【闇】山田邦子がテレビに出ない理由は不倫?嫌いとの声が多数派か?

上沼恵美子さんの後継者として、M-1審査員に抜擢された山田邦子さん。

最近はテレビで見ない日も多かったですが、実はそれには深い闇が関わっていたようです。

今回は山田邦子さんの過去の炎上や嫌いとの声についてまとめていきます!

目次

山田邦子がテレビに出ない理由は不倫?

山田邦子さんは2000年にテレビ制作会社で働いていた、

後藤史郎さんと結婚することになります!

しかし、この結婚に至るまでの経緯がテレビから干される原因になっていると噂されているようです。

【山田邦子が干される原因】

  • 1995年に妻子がいる男性と不倫スクープ(相手は後藤史郎)
  • 芸能リポーター井上公造に対し「お前モテないだろ」発言
  • レポーターを罵倒するシーンが連日メディアで流される

こういったことが原因で、テレビの第一線から離れていたようです。

山田邦子の不倫スクープとは?

妻子がいる男性との不倫関係がスクープされたのは1995年の12月。

しかし、それより前から世間から批判されていたようです。

1990年代にはゴールデンタイムで冠番組を持った女性ピン芸人は山田以外皆無だという声もあり、

芸能界あるいは放送業界では女性で唯一天下を取ったお笑いタレントと評する向きもある。

露出過多が原因となって山田の担当番組の視聴率が低下するとともに、

これまで好感度ナンバーワンだったことの反動としてバッシングが起こる。


引用:wikipedia

世間から支持され多くのテレビに出演していましたが、

一気に露出されるあまり世間が飽きてしまうのも早かったようですね…

冠番組などの打ち切りを良いことに、

メディアは山田邦子さんをバッシングするような記事を掲載するように。

そして、1995年に現在の夫である後藤史郎さんとの不倫スクープが。

当時の後藤史郎さんは結婚して子供もいる状態でした。

メディアも良いネタを仕込んでやると言わんばかりに、

毎日のように山田邦子さんを追いかけ回していたようです。

その中には情報番組などにも出演していたことで有名な井上公造さんの姿も。

そして、堪忍袋の緒が切れた山田邦子さんは井上公造さんに向かって、

「お前もてないだろう」

「バカじゃないの」

このような発言をしてしまったようです。

そして、その発言シーンは切り取られ毎日のようにメディアで流されたようです。

そして、そこから一気に表舞台から消えていくことになります…

確かに不倫したのは山田邦子さんが悪かったかもしれませんが、

ここまで攻める必要はあったのでしょうか。

結局、山田邦子さんと後藤史郎さんは不倫の末に結婚。

今でも幸せな家庭を築いているようですね!

スポンサーリンク

山田邦子がテレビに出ない理由は他にも?

山田邦子さんがテレビから姿を消した理由は他にもありました。

そのうちの一つが舞台に集中していたという事。

事務所もお手上げ状態で八方塞がりの時期が続いたが、

本人は時間に余裕ができたことで自分を見つめ直す心の余裕ができ、念願だった舞台の仕事や習い事を始めた


引用:wikipedia

メディアや世間からバッシングされてしまいましたが、

空いた時間を使って舞台の仕事を増やしていたようですね!

2019年には山田邦子さん芸能生活40周年記念として、

「山田邦子の門」という舞台を開演していました。

そして、その舞台を実際に見に行ってきた人たちの感想はこちら。

こうしてみると今でも多くの人に愛されているのが分かりますね!

スポンサーリンク

山田邦子は現在も人気だった!

一時期は世間からバッシングされ、表舞台から姿を消しましたが、

2022年にはM-1グランプリの審査員を務めるまでに!

昨年で引退した上沼恵美子さんの後継者ということで、かなりプレッシャーはあるかと思いますが、

世間の声を見ると温かい声で溢れていました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次