【最新】飯田将成の年収は1500万円越え?アパレルモデルなど3つの収入源か

元プロボクサー選手で格闘家の飯田将成さん!

現在はアパレルモデルなどで活躍されています。

そんな飯田さんの年収が凄いと話題になっています。

今回は、飯田さんの経歴や現在の年収について調べてまとめてみました!

目次

飯田将成の経歴

飯田将成のプロフィール

生年月日:1986年1月23日

年齢:37歳(2023年1月時点)

身長:178cm

出身地:岐阜県岐阜市

職業:スポーツトレーナー(元プロボクサー、格闘家)

獲得タイトル:2007年度中日本ミドル級新人王、第2代BREIDGEヘビー級王者

  • 2006年:20歳で元プロボクシング世界王者の星野敬太郎が主宰するコパン星野敬太郎ボクシングジムに入会。
  • 同年:プロボクサーデビュー。
  • 2008年:22歳の時に無期限のライセンス停止処分。現役から退く。
  • 2012年:26歳の時、愛知県に『ボクシングジム武神』を開業。
  • 2022年:36歳の時に名古屋のアマチュアキックボクシング大会『BRIDGE』の第2代ヘビー級王座を獲得。
  • 同年:総合格闘技大会BREAKING DOWN5に出場、1R18秒KO勝利を収め、一躍注目を集めた。
スポンサーリンク

飯田将成の現在の仕事

飯田さんの現在の仕事は以下の3つです。

  1. 武神ボクシングの経営
  2. アパレルブランドのモデル
  3. Youtube

武神ボクシングジムの経営

26歳の時に開業した『ボクシングジム武神』を現在も経営されている飯田さん。

場所は、愛知県一宮市高田池尻59-2にあります。

パーソナルトレーナーは飯田さんを含めて4人いるそうです。

運が良ければ飯田さんに会えるかもしれないですね!

スポンサーリンク

アパレルブランドのモデル

株式会社ストーンマーケットは2022年12月に新ブランド名を立ち上げました。

そのブランド名は『L.U.K.A118』。

L.U.K.A118のメインモデルに飯田将成さんが抜擢されました。

ストーンマーケットの中村泰二郎社長

ネーミングイメージは、地球上に存在するすべての命の起源と言われるLUCA。

ネックレスやアームレットといった磁気アクセサリーで展開するマグネットと天然石のWパワーで、

あなたのフィジカルやメンタルを健全かつ美しく輝かせます。

引用:prtimes.jp

2023年6月頃には自身でもアパレルブランドを立ち上げるそうです。

178cmと高身長でイケメンな飯田さんならアパレル業界でも活躍されそうですね!

スポンサーリンク

Youtubeチャンネル

2019年からYoutubeを始めた飯田さん。

現在、Youtubeの登録者数は37.8万人です。

Youtubeでは、ボクシングのことだけではなく、愛犬や料理動画など飯田さんの私生活が投稿されています。

スポンサーリンク

気になる現在の年収は?

現在の仕事から飯田さんの年収を予想してみます。

武神ボクシングの経営

ボクシングジムの経営は、トレーナーの人数や入会者、立地によって様々です。

飯田さんのボクシングジムのトレーナーは飯田さんを含めて4名。

立地は愛知県一宮市で、名古屋駅から電車なら50分・車なら30分とアクセスは良さそうです。

入会者は現在募集しておらず具体的な人数は不明です。

一般的にジム経営は、入会者が5人の場合でも年収は900万円、10人の場合なら2100万円は期待できるといわれています。

以上のことから予想すると、年収は530万円ほどはあるのではないでしょうか。

アパレルブランドのモデル

アパレルブランドのモデルの仕事はまだ開始したばかりのため、詳細は不明です。

しかし、一般的なアパレルブランドのモデル(専属契約)の月収は30万円ほどだと言われています。

年収にすると360万円ほどですね!

Youtubeチャンネル

飯田さんの現在のYoutube登録者数は37.8万人です。

EvisJap/えびすじゃっぷというYoutuberが登録者30万人だった頃の収益を動画で公開していました。

その時の収益は1ヶ月70万円(えびすじゃっぷさんの動画では1円単位で公開しています)。

飯田さんの収益もそのくらいの額であると予想されます。

つまり、年収にすると840万円ほどですね!

スポンサーリンク

まとめ

現在の仕事の収入を合わせると、飯田さんは年収3900万円ほどだと予想されます。

今後はアパレルブランドの創設などにも携わっていくのだとすれば、ますます収入は増えていきますね!

そんな飯田さんの活躍を今後も応援していきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次